1. HOME
  2. 出展規程

出展規程

出展募集対象

【先進建設技術分野】

・熊本地震からの創造的復興が進む施工現場に活かす建設技術を募集します。

CIM
A.【主催者企画展示】i-Construction導入を促す建設技術革新CIMフェア
i-Construction 関連機器、3D・CAD・設計ソフト、ドローン・ロボット技術、レーザ測量(計測)機器、CIM 関連ソフト、VR 関連機器、見積・施工管理・情報共有システムなど
設計・施工
B.設計・施工
各種設計・施工法、施工材料、建設機械、工事用車両、各種工具・消耗品など
維持管理・長寿命化
C.維持管理・長寿命化
点検機材、赤外線・画像処理システム、非破壊検査、診断管理ソフト、維持管理用資機材、高強度・新素材、補強・補修材料など
防災・災害・安全対策
D.防災・災害・安全対策
激甚化する自然災害、豪雨対策に活かす工法や資機材・各種センサー・止水扉・水位計、排水ポンプ、応急復旧のための工法や資材、被害軽減や安全教育等にかかわるサービスなど
環境・リサイクル
E.環境・リサイクル
材料、工法、設計法、環境改善に有効な資機材、環境測定方法機器、分析システム、遮熱塗料、破砕・分別機など
F.地震対策
耐震・免震・制振機材、構造補強材、免震・耐震住宅、耐震診断システム、ダンパー、地盤改良・液状化対策技術・機材など

【防災・減災・BCP分野】

・幅広い産業分野と地域防災に寄与する製品・サービス・技術などを募集します。

防災衣・食・住
G.【主催者企画展示】熊本発 防災衣・食・住関連製品フェア
《衣料関連》保安用品・防護衣料、機能性テキスタイルなど
《健康・食品・衛生関連》非常食、保存食・飲料、機能性食品、健康・栄養・衛生管理・感染対策用品、スキンケアなど
《住宅関連》避難所設営機材、機能性住宅資材・建材、調温・調湿機器、バリアフリー住宅・機器など
津波・風水害・噴火対策
H.津波・風水害・噴火対策
暴風・浸水対策資機材、止水版、土のう、気象情報システム、噴石シェルター、有毒ガス・火砕流感知機器、避難シェルターなど
避難・備蓄・火災・救助対策
I.避難・備蓄・火災・救助対策
防火機器、消防機材・技術、火災報知器、救助・救護機器、消防・特殊車両、防護服・安全帯・ヘルメット、緊急速報・避難情報伝達システム、安否情報システム、浄水・給水機器、非常用トイレ、ハザードマップなど
BCP・IT-BCP
J.BCP・IT-BCP
無線機、緊急連絡システム、非常用電源、発電機、蓄電器、非常用照明器具、BCP 構築支援、教育訓練、クラウドシステム、データセンターなど
研究・技術シーズ
K.研究・技術シーズ
大学、高等専門学校や公設の研究機関における研究・技術シーズなど

出展料金

  出展料金(1小間) 仕様
主催者企画 小間
15万円
(税別)
W3000×D3000×H2700mm
後壁、間仕切り壁、パラペット、社名板
※ガイドブック企画広告(A4白黒3分の1)2万5千円 & HPバナー広告料金2万円を含みます。
基本出展 小間
15万円
(税別)
W3000×D3000×H2700mm
後壁、間仕切り壁、パラペット、社名板
土間
12万円
(税別)
W3000×D3000mm スペース渡し
※4土間以上での申込を受け付けます。
  出展料金(1小間) 仕様
研究シーズ 小間
8万円
(税別)
W2000×D2000×H2700mm
後壁、間仕切り壁、社名板
※大学・高等専門学校・公設の研究機関に限ります。
  出展料金(1小間) 仕様
屋外出展 小間
3万円
(税別)
W3000×D3000mm スペース渡し
※2土間以上での申込を受け付けます。
※屋外出展は、内燃機関の可動を伴う実演や重量物(建設機械、特殊車両)などで、屋内出展が出来ない場合はにお申込みを受理させていただきます。

※角小間の場合、通路に面した間仕切り壁は有りません。
※別途料金が発生する事項については、(出展申込書)の裏面をご参照ください。
※消費税法に基づき、消費税率は10%となります。
 出展料金の支払い日に関わらず、開催期間の消費税率が適用されます。

出展申込締切日

2019年8月23日(金)

出展料金のお支払い

申込書原本が到着後、原則1か月後を支払期日とした請求書を発行させていただきます。お支払いは銀行振込みに限らせていただきます(現金、小切手は不可)。
最終支払期日は2019年9月10日(火)とします。なお、銀行振込用紙(控)をもって領収書に代えさせていただきます。出展料金を含め本展示会に関する全てのお支払いについての振込手数料は、出展者のご負担とさせていただきます。

変更または取消し

お申込みになった小間数の変更または出展の取消しをされる場合は、必ず理由を明記した書面を事務局までご郵送ください。小間数の変更または取消しを行う場合、事務局が書面を受理した日を基準として、下記のキャンセル料を適用させていただきます。
【キャンセル料】
・小間割り確定前…出展料金の30%
・小間割り確定後…出展料金の全額
ただし、小間(土間)数の減少に伴い、入金済みの出展料金に差額が生じた場合は、キャンセル料金を適用し、精算させていただきます。

小間割り

小間割りは、出展対象分野、出展規模、出展申込時期、会場構成などを考慮の上、主催者が決定し、出展者に連絡します。出展者は決定された小間位置の変更、割り当てられた小間の第三者への転売・譲渡・貸与、または出展者相互間にて、それを交換することはできません。角小間など、小間の位置を条件としたお申込みはできません。

申込み受付の保留

展示内容が本展の趣旨・目的にそぐわない場合、事務局はお申込みを保留させていただきます。出展内容に関してご協力が得られない場合は、お申込みをお受けできません。また、反社会的行動を行っていると思われる企業・団体のご出展はお断りします。

展示会開催の変更または中止

天災その他の不可抗力が原因で本展の開催が困難と主催者が判断した場合は、会期を変更または開催を中止させていただくことがあります。この場合、主催者は既に発生した経費を差し引き、出展料金を精算し払い戻しますが、これによって生じた損害を補償いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

規程の変更

主催者はやむを得ない事情があるときは、この規程の一部を変更することがあります。また、この変更によって生じた損害は補償いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

© s-kumamoto All right reserved.