1. HOME
  2. 出展規程

出展規程

出展募集対象

【先進建設技術分野】

・熊本地震からの創造的復興が進む施工現場に活かす建設技術を募集します。

A.設計・施工・i-Construction(ロボット・IoT・AI)
施工現場の生産効率化、省力化、安全向上に役立つ工法、設計法、施工材料、建設機械、工事用車両、3D・レーザ関連製品、ロボット、ドローン、管理システム・ソフト、IoT・AI技術など
B.維持管理・長寿命化
大型構造物などの点検・診断方法に活かす点検機材、赤外線・画像処理システム、非破壊検査、診断管理ソフト、維持管理用の資機材、長寿命化のための設計法、工法、新素材、補強・補修材料など
C.防災・災害・安全対策
激甚化する自然災害・豪雨対策に活かす工法や資機材・各種センサー・止水扉・水位計、排水ポンプ、応急復旧のための工法や資材、被害軽減や安全教育等にかかわるサービスなど
D.環境・リサイクル
材料、工法、設計法、環境改善に有効な資機材、環境測定方法や機器、分析システムなど
E.地震対策
耐震・免震・制振機材、構造補強材、免震・耐震住宅、耐震診断システム、ダンパー 地盤改良・液状化対策技術・機材など

【防災・減災分野

・幅広い産業分野と地域防災に寄与する製品・サービス・技術などを募集します。

F.地震・津波・風水害・噴火対策
制震・耐震システム、家具等転倒防止器具、暴風・浸水対策機材、気象情報システム、火山灰対策、噴石シェルター、有毒ガス・火砕流感知機器、避難シェルターなど
G.火災・救助・対策
防火機器・システム、消防機材・技術、火災報知器、救助・救護機器、消防・特殊車両、防護服・安全帯・ヘルメットなど
H.避難・備蓄対策
緊急速報・避難情報伝達システム、安否確認システム、非常食、防災保存食、浄水・給水機器、非常用トイレ、避難所設営資機材、ハザードマップ、感染予防など
I.BCP・IT・物流システム
BCP策定・構築支援、ITシステム・ クラウドシステム、データセンター、物流配送システム、運行・在庫管理システム、貨物追跡システム、特装車両、無線機、緊急連絡システム、非常用電源、発電機、蓄電池など
J.研究・技術シーズ
大学・高等専門学校や公設の研究機関における研究・技術シーズなど

出展料金

  • 基本出展  15万円/小間 3000×3000×2700 後壁・側壁・パラペット・社名版
  • 基本出展  12万円/土間 3000×3000 スペース渡し 4土間以上で申込受付けます。
  • 新規参入  10万円
    中小企業で、本展の出展対象製品・技術・サービスが販売前、または販売開始後1年以内の製品などの出展に限ります。基準日は平成30年11月21日
    1申込2小間まで、先着順の20小間までとします。
  • 研究シーズ 8万円
    大学・高等専門学校や公設の研究機関の研究・技術シーズに限ります。
  • 屋外土間  3万円  4土間以上で申込受付けます。

    いずれも税別価格となります。

開催までのスケジュール

  • 8月24日  出展募集締め切り
  • 9月中旬   出展者説明会 小間割りが確定します。
  • 11月20日  搬入・設営
  • 11月21日  10:00~17:00
  • 11月22日  10:00~16:00
  • 11月22日  16:30~ 搬出・撤去

申し込み方法

  1. 出展申込書をダウンロード
  2. 必要事項を記入・押印 (社印もしくは、出展に関する権限を有する方の印鑑)
  3. 開催委員会 事務局 まで必ず郵送でお申込みください。

お問合せはこちらから

【お問合せ】
創造的復興に寄与する先進建設・防災・減災技術フェアin熊本開催委員会事務局
(一般社団法人地域産業活性協会)
TEL:052-733-7321 お問い合わせフォーム
© s-kumamoto All right reserved.